専門家
陳 軼凡パートナー

专门分野: 外商投資、買収と再編、労働法、会社顧問、科技・メディアと電信

電話: 8621 6289 8808(上海)、+813 3591 3796(東京)

Eメール: chenyifan@anlilaw.com

職場: 上海、東京

言語: 中国語、日本語

専門資格: 中国弁護士、日本外国法事務弁護士(東京弁護士会)

  • 学歴
  • 職歴
  • プロフィール
  • 受賞歴

    · 1999年~2001年    中央大学大学院修了、法学修士号を取得

    · 1995年~1999年      中央大学卒業、法学学士号を取得

    · 1990年        蘇州大学法学院卒業

    · 2020年~現在     北京市安理律師事務所にパートナーとして参画

    · 2014年12月1日     日本法務省の承認を得て日本弁護士連合会に登録、日本外国法事務弁護士(東京弁護士協会所属)

    · 2011年~2019年    北京市世澤律師事務所上海分所にパートナーとして参画

    · 2008年~2010年    北京市潤明律師事務所上海分所にパートナーとして参画

    · 2006年~2007年    上海世代律師事務所にパートナーとして参画

    · 2002年~2006年    上海世民律師事務所に弁護士として入所

    外商直接投資とM&Aの分野では、数十社にのぼる日系企業に対し、中国での外商投資企業の設立、外資買収プロジェクト及び外商投資企業の合併/分割、清算等において、オールラウンドなリーガルサービスを提供してきた。


    労働法分野では、豊富な経験と際立った実績を上げており、これまでに何十社もの企業再編や閉鎖のため従業員の処置対応プランの提案やリスク予測を行うとともに具体的に運用し、多くの日系企業の労働争議や労務リスクに関する案件を迅速に処理してきた。従業員と会社間の労働争議解決のため、迅速かつ適格なソリューションプランの提示とその実施を可能としている。2006年から今日まで、労働法関連実務を内容として中国と日本で100回以上のセミナーを行っており、『HR全流程法律顧問』の第一版、第二版、第三版の監修者であり、主たる企画者である。


    中国企業の対日投資の分野では、書籍『対日投資指南』の編集を主宰した。当該書籍は中国企業に対日投資のための日本の法律、制度、文化を紹介する手引書であり、多くの中国企業による対日投資を成功に導いてきた。


    企業法務の分野では、会社法、商業取引、知的財産権保護、コンプライアンスなどの方面で制度設計、書類作成などのオールラウンドなリーガルサービスを提供している。

    · 2019年       司法部『全国1000名渉外弁護士名簿』に収載

    · 2016年~2018年      『Legalband』の労働法分野において「重点推薦分野」 及びLeading Lawyerに連続して選出

連絡先

北京

朝陽区東三環中路5号財富金融中心35-36階

電話番号: +86 21 6289 8808

上海

上海市長寧区遵義路150号虹橋南豊城C棟2006単元 

電話番号:+86 21 6289 8808

深圳

深圳市福田区金田路4028号栄超経貿中心1412

電話番号:+86 755 2389 5836

天津
天津市南開区鞍山西道万科時代中心1棟16階
電話番号:+86 22 8756 0066

南京

江苏省南京市江寧区荘排路159号2号楼601室

電話番号:+86 25 8370 8988

鄭州
鄭州市鄭東新区緑地中心北塔42階4205室

電話番号:+86 371 8895 8789

フフホト
フフホト市賽罕区緑地騰飛大厦F座2223-2227室

電話番号:+86 189 4717 6323

昆明

雲南省昆明市盤龍区恒隆広場11階1106室

電話番号:+86 871 6330 6330

西安

陕西省西安市高新区錦業路11号緑地中心B座41F

電話番号:+86 29 6827 3708

杭州

浙江省杭州市西湖区学院路77号黄龍万科中心B座11階

電話番号:+86 571 8673 8786

海口

海南省海口市企茂中路1号半山花園暁峰閣6階768室

電話番号:+86 10 8587 9199

東京

東京都港区虎ノ門一丁目1番18号ヒューリック虎ノ門ビル

電話番号:+81 3 3591 3796

  • ホーム
  • 電話
  • 上に戻る